fgo セイレムのシナリオに対するとあるマスターの願いが切実な件wwww気持ちは分からなくもないけどその可能性は…

fgo 蓋絵
  • Fcebookでシェアする
  • twitterに投稿する
  • Google+でシェアする
  • はてなブックマークにお気に入り登録する

260:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:15:31 ID:0TsBhsOg0

正直セイレムは「ライターが落とした説」じゃなくて「DWが間に合わなかった説」であって欲しい
それなら完全版が残されている希望があるし……
新宿→アガルタ→剣豪→セイレム で見ると剣豪→セイレムの間が短いし、
シナリオは出来上がってたけど年内に収めようとして後半端折っちゃっただけだよね? ね?

264:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:16:04 ID:5tLCci560

>>260
何年待つつもりだ

291:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:18:17 ID:0TsBhsOg0

>>264
この際竹箒でも何でも……いや竹箒は流石に無理だろうけど簡易でいいから他の媒体で何とかなりませんかね……

282:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:17:28 ID:.CvVNn/E0

>>260
仮にそうだとしても後半部分はお蔵入りだから二度と出てこないぞ

298:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:18:32 ID:vCx6rBnI0

>>260
聖杯をお預けしてたらソレもまたアリかなと思わないでもないけどね
アレ?聖杯貰っちまったぞ?マジか?っていう

301:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:18:57 ID:UoLxGO6c0

>>260
今回は流石に無いと思うぞい
仮にバトルキャラ出来てなかったなら、エレちゃんよろしく巨大ゴーストなりを出せば良いわけだしな

328:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:21:47 ID:2SALkBhs0

DWが間に合わなかったってその分シナリオ調整して更にそれに対してDWがスクリプトどうこうして~ってなるんだからあり得んだろ…

347:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:23:46 ID:SVE3eMUY0

>>328
それがわかるから今回は塩川じゃなくてめておに原稿あげさせなかった武内のせいって思ってる
まあ塩川は塩川で何も把握してないのに過去最大とか言ってる詐欺師だからそっちももれなく悪であるが

356:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:24:57 ID:oCX5stNA0

>>347
めておが原稿落としたというのも根拠ないと思うけど

362:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:25:45 ID:M66t7MmI0

>>356
前科あるからな
二回も似たようなことやったらそりゃ言われる

366:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:26:07 ID:SVE3eMUY0

>>356
書きあがったこれをきのこが通した時点でタイプムーンは仕事してない
これでおk?

376:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:27:30 ID:oCX5stNA0

>>366
きのこは手を出さないって言ってるからなぁ、元々
アガルタだってスルーしてるんだし

394:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:29:16 ID:SVE3eMUY0

>>376
ならアガルタの時点で手を出すほうに切り替えるべき
あれだけの酷評もらったんだから
社会人なんだから責任ある立場がちゃんと責任を果たせ

374:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:27:27 ID:dvLkpFUA0

>>356
原稿落としたって見方の方がこのスレ的にもまだ救われる仮定だからだろうさ
これが納期内の時間フルに使って10割力発揮した作品だなんて仮定誰も救われんぞ?

402:名無しさん@Fate速報 2017/12/04(月) 23:29:41 ID:oCX5stNA0

>>374
落としたという仮定できのこや武内叩くのは理不尽だと思うだけだよ
実際に落としてるなら避難されるべきだと思うけど

参照元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1512393698/l50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

twitter

Fate/FGO関連サイト

Fate/FGO関連アンテナ

アンテナ総合

逆アクセス