fgo セイレム サンソンはシナリオで行動理由が説明されていれば、普通に良い奴で終われたろうに…

fgo サンソン
  • Fcebookでシェアする
  • twitterに投稿する
  • Google+でシェアする
  • はてなブックマークにお気に入り登録する

37:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 00:27:07 ID:w9LWK/x.0

永劫に消えない罪など無いことを示すために処刑される
手がけた人々の安息と、処刑が担保する死の尊厳を証明する
サンソンはあの世界で一番率直に人間を見つめて憐れんだ人のように思える

64:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 00:31:31 ID:wPm93EWQ0

>>37
これすっごい綺麗なのに、あまりにも「なぜ処刑台に向かったのか」が本人の口や独白から説明されてないから
どこまで掴んだのか分からなくて悔しいんだよな

一番人に寄り添ったのがサンソンであったから、気付いたって描写いれるだけでよかったのに

75:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 00:33:33 ID:tnLS0fTo0

>>64
ストーリー的に説明するタイミングが無いなら回想でもいいから入れた方が良かったと思う

102:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 00:37:36 ID:wPm93EWQ0

>>75
考察が正しいならロビンにはサンソンの意思を伝えてるはずだから、
最後にマスターと話しててあいつはあの時…みたいな場面入れるのでも良かったのにな
アビーにサンソンのメッセージが過不足なく届いたのはいいんだが、意図してやってて欲しい

129:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 00:41:36 ID:w9LWK/x.0

>>64
サンソンは、死の意味をわざとらしく喧伝するなんて真似はやらん人間だからなぁ
それは処刑後の死体の扱いに憤ったところでも証明されてる
気付いた描写を入れたらユーザーにも流れはなんとなく理解できたかもしれんけど、

マスターに伝えればマスターとしても一個の人間として絶対に止めるし、
処刑と死の哲学を持っているのは処刑人であったサンソンだけだからその理解の地平をそもそも分かち合えるかって疑問もあるけど…

サンソンって人間の呈示はもしかしたらわかりにくくなってるかもしれんけど、でもサンソンに則った描写の仕方と言えばそれは間違いなくイエス
俺自身も変な感情だわ…わかりにくくてもそれがサンソンっていうか、うまく言葉にできん

321:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:07:34 ID:wPm93EWQ0

>>129
自身の死の意味を語らない、そういう愚直な人間であるという表現は素晴らしいし、全体を通してサンソンの信念のあり方の描き方は凄くいいと思ってる
思ってるだけに、最後の死に関してだけが「どこまで掴んでいたのか」を匂わせる描写を入れたらまさしくパーフェクトだったんだ

マスターに伝えなかったのはまさしく当然としても、
蛇足でもいい、せめてエピローグでロビンが「『終わりは絶望だけではない』…ですか。あいつのメッセージが届いたようで何よりですよ」とか一言で良いんだよ
それだけで死の意味、覚悟の意味、贖罪の意味、全て意味を持って行ったんだと繋がる

なにか、本当になにか一言だけでも良かったんだけどな

439:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:29:49 ID:w9LWK/x.0

>>321
言わんとすることはすごくわかる
サンソンの意図を担保するセリフがあれば物語的にもキャラ的にも有機的に展開して締まる美しさがある

でも読み返してわかったけどロビンが「それがあの男の最後の希望」とか言ってたりする。恐ろしいけどその気になって読めば意図が分かる
それでマリーに生前の「足をぶつけた」を立場を逆にして返すシーンとか、あれさぁ…
死後なお人々の希望と輝きは続くとしたマリーの想いが、今度はサンソン自体にかかる構造になってて、これ凄まじい描写だと思う
あーやっぱ言葉にしにくいし、難解だと思うけど、その薄氷と苦悩の靄の中にあるのがサンソンって感じで…
めんどくさいな、サンソンって男は

454:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:33:11 ID:saDmI3pE0

>>439
やっぱり刑事モノの崖っぷちで犯人を追い詰めるシーンは大切なんだなって

519:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:49:24 ID:wPm93EWQ0

>>439
「それがあの男の最後の希望」だけだと、意図してるとまではっきりとは分からず、
「結果論として」そうなったという取り方も出来てしまうのが惜しい
いや、メタ的な視点だとはっきりと意図してるとは思うんだけどね?
本当後一言さえあれば、まさしくサンソンの、そしてセイレムの贖罪というテーマが綺麗に完結したのに

サンソンの苦悩っていうのは人のことを考えて考えて考えた末の、それでも悩み続ける高潔さにあるよなぁ
仕事でしかないと言い切らない、相手に救いを与えたいがゆえに苦しんでいるところが

マリーの場面と言い、セイレムは救いと赦しの多重構造の物語だった
…惜しい、描写不足さえなければ…!

サンソン君のマイルーム台詞は(個人的にある一つ以外は)どれも最高傑作
どれも人間の苦悩と人間賛歌を圧縮してる

589:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 02:05:19 ID:w9LWK/x.0

>>519
サンソンの死は状況打開の希望とする為でもあり、死の尊厳を守るためでもあり、自身の処刑観に則った贖罪でもあり複合的で
そもそも死を打算の道具にしたわけじゃないし、自身の死にも先に続くものがあると知って取ったことであって

ここは、意図したものかどうかはむしろ分かんなくていいと思う自分がいる
サンソン自身の苦悩に由来するものだし言い切るものじゃないんじゃないかという気がしてしまう…
だから苦悩もまた抱え続けるんだけどね…

606:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 02:12:28 ID:wPm93EWQ0

>>589
もちろん打算など一切ない、真摯に贖罪と向き合い、そしてその上での死でなければいけない
そうでなければ、同様に死ですら救われない罪という思いを抱えた者には届かない
自身の潰されそうな抱え続けた痛みと罪の意識を示し、なおかつそこで「それでもなお、罪と罰は等価なのだ」と示さなければ届かない

だから、打算というよりはそれこそメッセージが届いてほしいという希望だと思う
自身の信念と、黒幕の想いを打破するための、身を挺したメッセージであったと

だからこそ、きちんとルールを把握して、掴んだうえでの「届くかもわからない自身の信念」を形にしたんだと思いたいんだがなぁ

628:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 02:21:02 ID:w9LWK/x.0

>>606
ハッキリしなくて、なんというか素直に称賛できない余地があるというのが辛いんだよな

でも俺はサンソンはあの状況なら処刑と死と罪のあり方を命を賭けて、希望を持って指し示す人物だって確認できた心地だから
これでいいし、サンソンのキャラに則った描写ならこの形でしかなかったのかもなぁとか納得してしまってる部分がある。

もう一回幕間来ないかな

681:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 02:53:58 ID:wPm93EWQ0

>>628
信念を通した結果、結果論として全て上手くいったでも通ってしまう部分があるのが自分はあまりにもって気がしてしまうからなぁ
そうするとロビンの「あいつはカルデアの任務のために処刑台に立っている。考え抜いて、悩みぬいて、これしかないと結論したからやったことなんだ」
は随分と弱い意味合いになってしまう

「あいつは信念の結果としてあそこに立っている」「あいつの矜持を曲げないでやってくれ」ならまさしくその通りなんだけど、
なにせ任務のために悩みぬいて、まで言われると、この場合の任務のための行動は「明日までマスターの処刑を引き延ばすため」だけ
「仮死薬を飲まない意味」に任務が一切かかわらなくなってしまう

実際、処刑という判決が下ったなら処刑人としての信念と法に携わるものとしての倫理で粛々と仮死薬を飲まず死ぬだろうと思うし、悪法もまた法なりを体現するだろう
サンソン君ならそうする。絶対にそうする。そして自身の信念を形にもするだろう

そしてその結果、結果論としてアビゲイルが…?救われない気がする

なぜなら、その場合告白する罪は「ホプキンスをかばえなかったこと」だ
裁判を尊重し、判決を尊重するサンソンはこちらを言うだろう

しかし告白する自身の罪は「罪人に余計な苦痛を与えたこと」
サンソンが抱えきれず苦悩し続けた自身の罪とするものについてだった
罪は罪として受け入れ、だが判決とは関係のない、その死の意味は自分で決める?
これは黒幕へ届いてほしいという意味でなければ、処刑人として判決を無視することとなり、これもまた信念に反する

だから、贖罪の為でありつつメッセージでもあったとそう思いたい

ある意味メタ的な構造での判断だとは思う
でもある程度はルールを察してて、その上でのカウンター的概念のメッセージでないと全体的におかしくなる台詞が多い

もう一回幕間書いてほしいな本当
今回曖昧で消化不良な部分を綺麗にめておに書いてもらいたい

ごちゃごちゃ言ってきたけど、きちんと回答編があれば、自分は意図してても意図してなくても素晴らしくサンソン君だとも思うからさ

700:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 03:15:14 ID:66b6UVcQ0

>>681
事態が何一つ解決してないのにあそこでサンソンはカルデアのために死んだんです
とか無理やりな設定にしたライターがおかしいんだろ

716:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 03:30:01 ID:wPm93EWQ0

>>700
あー…一連の議論はまずこの考察を大前提としてるから

fgo サンソン

347:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:13:28 ID:1U9jyOlg0

サンソンをよく知っている人間なら
サンソンが語らずとも察せられるっていうのは美しいと思うよ
サンソン好きがそれを信じる状況実にも美しいな

その点だけは認めるが
描写を限定的にしたライターの思惑は見えすいててきたねェなぁ
よかったなぁ頭の中に全部情報つまってるめておお前の思惑通りだな
というのがサンソンを好きじゃない人間の感想

385:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:18:31 ID:wRypZk.I0

>>347
本二冊持ってるし、まあ考察もそれもアリだろうねとは思うけど、
自分は腑に落ちねえ派です

402:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:22:22 ID:wPm93EWQ0

>>347
だがサンソン好きにも結局「サンソンがどこまで掴んでいたのか」は分からんのだ
だから死の意味がどことなくふわっとしてしまう

むしろ自分は処刑台に至るまでの真摯に人のために駆け回って、真摯に悩んでたサンソンが好きだな

412:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:25:16 ID:wRypZk.I0

>>402
考察によっては格好良く見える
じゃなくて、ちゃんと作中で考察にはっきりと到れる描写補足して欲しかった
いきなりロビンがラモールエスポワール!言っても、感動より唐突感が…

440:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:30:01 ID:wPm93EWQ0

>>412
本当になぁ
ロビンが色々言ってるから、ただ死んだわけじゃないのかな?って違和感は感じるだろうけど、
実際はどうなのか誰にも分からない。だが物語のメタ構造を読み解けばやりたかったこと考えてたことが推察可能

…いやダメでしょ!
伝わるように格好良く書いてほしかったよ!
そこ以外はせっかく完璧なのに!

427:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:27:11 ID:66b6UVcQ0

>>402
サンソンは何か知ってたからとかじゃなく
自分の信念とか矜持とか贖罪とかで死んだんじゃないのか

465:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:36:25 ID:wPm93EWQ0

>>427
それだとロビンが超絶お察しマンになるのと、サンソン自身が「処刑台が求めてるものは…」とか良く分からない推測をしてる意味がなくなるのと、
ある程度セイレムのルールを掴んでる前提じゃないと
「そうじゃなきゃあの学者サマがあまりにも阿呆らしい」が浮く感じがある

506:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:45:08 ID:66b6UVcQ0

>>465
その辺の意味深セリフほとんど意味ないと思うぞ

533:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 01:52:19 ID:wPm93EWQ0

>>506
でもそう考えた方が物語として綺麗なのだ

688:名無しさん@Fate速報 2017/12/07(木) 03:06:23 ID:wKUknQCg0

信者がこうやって脳内補完してくれるならめておも幸せだろうな

参照元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1512572864/l50

  • 匿名 より:

    全部説明しろと言うのはナンセンスだけど
    これは作家の脳内の筋書きをアウトプット出来てない例だよなぁ

  • 匿名 より:

    小太郎幕間のダンゾウちゃんとかあるし、実質エピローグは十分ありだと思う

    カタルシスは大事だよね

  • 匿名 より:

    またfate速報がサンソンの不満まとめしてるよ
    あと何回サンソンの話まとめるの?コメント欄の反応が気に入った物になるまでやるの?

    • 匿名 より:

      前半は実質サンソンの物語で、後半がアビーの物語だったしな
      その癖して最後の死はは訳わからん
      はあ?となりがちな部分を考察でまとめてくれるのは助かる

  • 匿名 より:

    読み直せばここであれに気付いたんだなと分かるって言う人いるけど「サンソンが得られただろう情報レベル」「そこからサンソンが導き出せただろう解答レベル」「それらに基づいて取るだろう行動の妥当性」に不自然な盛りをしないと繋がらないぞ。あいつ魔術の専門家じゃないしホプキンスには刺さってたけどアビー&ラヴィとの会話機会は限られてたし。
    サンソンがクトゥルフ神話技能初期値クリティカルしたからKP(ライター)の所持情報そっメモしましたレベルの超推理かましてる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

twitter

Fate/FGO関連サイト

Fate/FGO関連アンテナ

アンテナ総合

逆アクセス